読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球少年の身長アップとサプリの口コミと評判

中学、高校の野球少年にとって身長と身長アップはとずいぶん気になることだと思います!サプリ、食生活など身長を伸ばす情報を集めてみました!

身長アップの為、たんぱく質以外に取り入れるものはなんでしょうか?

前回、身長を伸ばすにはたんぱく質中心の食生活がいいと言いました。
それと併用してサプリの服用が望ましいのですが、ぜひともここはお母さんに頑張ってもらって食卓に積極的に取り入れてほしいものがあります。
それは亜鉛とカルシウムです

亜鉛とカルシウムの関係

身長を伸ばすためには骨の成長が必要だとネットの口コミや評判のいいサプリのうたい文句には書かれていますよね。骨の成長にとても深く結び付いているのが亜鉛とカルシウムです。亜鉛は骨の成長にとても重要な役割を担っています。しかし普通の食生活では十分ではないと話題にもなります。


亜鉛のサプリを買ってきてお子さんに与えるのも一つの対策かと思います。
また食品では牡蠣、豚レバー、豚もも肉、うなぎ、納豆などが多く含まれています。
またカルシウムは昔は骨の成長を助けるとか言われていましたがこの効果はあまりありません。

f:id:baseball-birthday:20150614232330j:plain


カルシウムの効果としては骨や歯を丈夫にすることが分かってきました。
成長させた骨がスカスカでは野球をしていてもけがの原因にもなります。
せっかく手に入れたレギュラーも骨折で台無しなんてことにならないよう、積極的に取りたい栄養素です。


カルシウムを多く含む食品として有名なのは牛乳やチーズです。
他にも納豆、豆腐、ワカメ、しらす干し、小松菜などがあります。
ここで注目すべきなのは随分とかぶっている食品があるということです。
たんぱく質亜鉛、カルシウム、そのどれをとってもかぶっているのは大豆製品です。
豆腐や納豆などは栄養価が高いので、お子さんの食事になるべく大豆製品を出すことで身長も伸びやすくなっていくのではないでしょうか。