読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球少年の身長アップとサプリの口コミと評判

中学、高校の野球少年にとって身長と身長アップはとずいぶん気になることだと思います!サプリ、食生活など身長を伸ばす情報を集めてみました!

高校生の身長アップで一番必要なのは?

高校球児の憧れの存在が、甲子園です。毎年春に行われている選抜高等学校野球大会、夏に行われている全国高等学校野球選手権大会を目指して、高校球児は日々の練習を行っています。昨日の東海大相模 VS 仙台育英 決勝は見られた思いますが、超強豪校同士だけあり、比較的背の高く、身体のがっしりした選手が多いですね!

f:id:baseball-birthday:20150821001238j:plain

もちろん甲子園に出場することが出来る選手は非常に少なく、彼らは超エリート球児名分けですが、本気で甲子園の出場を目指すならば実力を付けるしかありませんが、練習では伸ばすことの出来ない要素もあります。身長に関しては必死に練習を行ってもどうしようもありませんので、身長が高い方はそれだけで有利です。

 

仮に運動能力が同じくらいで、背が160cm前後の選手と180cmを超えている選手がいたとした場合、発揮する力は大きく変わってきます。

運動能力が同じぐらいならば筋肉の量が多い方が基本的には有利であり、背が高くて手足が長いならばより筋肉を付けることが可能です。また、背が高い場合には相手に威圧感を与えることも多く、特に背の高いピッチャーはそれだけで有利と言っても過言ではありません。

 

このように身長伸ばすことは大事ですが、高校に入ってから対策を行っても上手くいかないので注意が必要です。

 

一般的には中学生の時期に最も背が伸びるので、高校に入ってからは背の伸びが止まってしまうか、或いは伸びが緩やかになるケースが多いです。高校野球で役立てる為に身長伸ばすならば、もっと前の小学生の時期から色々と対策を行わないといけません。

中学1年、2年辺りで一気に背が伸びやすいので、小学校高学年の時期から睡眠や栄養に気を付けておくと将来的に役立つ可能性が高いです。

特に高校野球は長時間練習、トレーニングですので寮生活でもしない限りどうしても睡眠時間が短くなります。ということは夜の10時〜朝2時頃までに多く出る成長ホルモンの時間を逃してしまう確率が増えるわけです。

 

勿論、高校生になってからも背が伸びていく方も多く、高校から野球を始める場合も諦めずにサプリメントなどを使用していくと良いでしょう。しかし、睡眠あってのサプリメントですのでそこはしっかり、規則正しい生活を送ってください。