読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球少年の身長アップとサプリの口コミと評判

中学、高校の野球少年にとって身長と身長アップはとずいぶん気になることだと思います!サプリ、食生活など身長を伸ばす情報を集めてみました!

筋トレは身長アップに良くないのか?

野球少年の身長アップ情報

強度の高い筋力トレーニングをやって身長が伸びなくなったという声を、よく聞いた事はありますね?。重いものを持つのは身長アップの妨げになると信じられていました。

f:id:baseball-birthday:20150915171652j:plain


しかし、実際はそうでもないことが分かってきました。適切な筋力トレーニングをすることによって、身長アップにの助けになることが分かってきました。

 

筋トレをすると身長が伸びないのは、筋肉が硬くなってしまうことで体に負荷がかかり、身長が伸びるのを妨害してしまうのと、本来なら身長に行くべき栄養素が筋肉の発達に向けられてしまうという2つの理由からだと考えられています。

 

高重量のスクワットや、背骨に重量がかかるデッドリフトなどは過度な負担がかかる運動をすると、「骨端軟骨」という部分を痛めてしまう危険性があります。

 

成長軟骨との呼び方もありますが、高重量で背骨、下半身に負担をかける方法は筋肉や周りの組織が過度に固くなることによって骨端軟骨の成長を抑えてしまう可能性があります。

 

それと、タンパク質などの栄養素もも、野球の練習、トレーニング、筋トレと3つの事を行うと10代の体には相当量摂らなければなりません。

 


標準的な筋トレをしている限りは、むしろ成長ホルモンが分泌されることが科学的に分かっており、成長ホルモンは身長アップに寄与するといわれています。

 

筋トレもバランスが大事!

 

筋トレの基本としてはまずはある一部分だけを鍛えるのではなく、全身をくまなく鍛えるようにしましょう。上手く体のバランスを意識して鍛えることで、バランスよ
適度に回復することで、体に筋肉が付きやすくなるのです。

 

これは、強度が高い場合には48~72時間が標準とされていますが、年齢、部位によってずいぶん差があります。

 

一般的には大きい筋肉、胸筋、大殿筋、大腿四頭筋などの回復遅く、上腕二頭筋などの小さい筋肉は早いといわれています、ちなみに腹筋は毎日トレーニングしても構いません。

 

そして最後にストレッチです。筋肉が硬くなってしまうのはパフォーマンスを落とします。ストレッチは筋トレと同じくらい大事だということを覚えておいてください。

 

このような筋トレを行うことで、身長アップに寄与することが分かっています。成長ホルモンが分泌されることで、身長、筋肉量右方が大きくなります。


適度な休息や食事がないとせっかくの筋トレも台無しです。、成長ホルモンが最も出るといわれる午後10時から午前2時の間は必ず睡眠をとるようにしてください。