読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球少年の身長アップとサプリの口コミと評判

中学、高校の野球少年にとって身長と身長アップはとずいぶん気になることだと思います!サプリ、食生活など身長を伸ばす情報を集めてみました!

身長を伸ばすために今、小学生ができることは?

野球少年の身長アップ情報

f:id:baseball-birthday:20151124172007j:plain

身長を伸ばすのには沢山のの方法が紹介されていますが、小学生はどんなことに気を付ければ良いのでしょうか?

 

 よく、色々なサイトに親の身長から予測できる、子供の身長予想が載っていますね!

 

例えば

男の子は(父親の身長+(母親の身長+13))÷2

女の子は((母親の身長-13)+父親の身長) ÷2

 

しかし、自分の家庭を考えるとずいぶん外れています!私は身長172cm、家内は159cmですが子供たちは 男182cm、女166cmですからあまり当てにならないですね!

 

そこで、小学生のお子さんを持つ両親が出来る事とは何でしょう?

 

栄養をしっかり摂る

まず、タンパク質、亜鉛、カルシウム、マグネシウムをしっかりとることです。

タンパク質は、肉類、大豆類、牛乳、チーズなどに多く含まれています。食が細いお子さんにはサプリメントで補う事も考えてください。実は、身長を伸ばすにはカルシウムも大事ですが、タンパク質が最も大事な栄養素です。

亜鉛は成長ホルモンの分泌にかかかわってきます。

牡蠣、豚肉、鰻の蒲焼、豚レバーなどに含まれています。亜鉛をサプリで摂取することも良いのですが、亜鉛は摂りすぎると副作用もありますので出来る限り食事でとってください。

カルシウム 

はもちろん牛乳やチーズ、マイワシなどに含まれています、沢山とっても害はありませんが、特に取りやすいチーズなどは脂肪分も多いので肥満に注意しましょう。

マグネシウム

カルシウムと一緒に摂ってください。魚、バナナなどに多く含まれますのでまず、大丈夫だと思います。

 

睡眠をしっかり!

小学生は10時間以上の睡眠時間を目標としてください、また、睡眠時にはとても大量の成長ホルモンが出て、成長と昼間に痛んだ身体の補修をするのですが、最も分泌する時間が午後10時から午前2時までと言われています。

その時間に熟睡するのが良いのですが、それには昼間お過ごし方も関係します。

 

1就寝前数時間は食べ物を食べない: 食べると胃と腸が働くので睡眠が浅くなります。

2テレビゲーム等は控える: 興奮すると寝つきが悪くなります。

3昼間は太陽の光を浴びる時間帯を作る: 太陽光は体の中の体内時計をリセットします。時差ぼけの解消にも太陽光を浴びることが推奨されています。

 

肥満に注意する

肥満になるとどうしても早熟気味になり、性ホルモンが早く分泌されやすくなります。性ホルモンは骨を固くして、成長を抑制する働きをしますので身長を伸ばすには肥満に注意してください。

 

勿論、痩せすぎは栄養不足ですから、もちろんもっと栄養を摂ってお欲しいのですがそのあたりは子供の体質によって保護者の方がコントロールしてください。

 

肥満にならないで、栄養を摂るにはサプリをとるのも1つの手だと思います。小学生の身長を伸ばすのは、まず生活、食事、睡眠を見直してみることから入りましょう。

 

アスミール 詳細はこちら